莉緒のネクストライフ日記

釣り、漫画、趣味、購入したものなど日記的に書いていきます

宮城県釣り 【2022/05/#08】

 

会社から帰ってきて、準備をし花渕へ

 

今日は珍しく、いつものじいちゃんしかいない

 

他の防波堤に数人はいるが、いつもよりはいないほうだ。

 

釣れないので一週間は様子見するかもしれないと言っていたので、それでいないのかもしれない

 

今日は昨日までとは違い、2833のロッドを使っていたのだが、一番好きな2831のロッドに変更してきた。

 

チャオちゃん(父親)も後から来るとのことだったので、いつものように防波堤の初めからローリングスティックを一投目

 

回収中に足元の竹に引っ掛かり取れなく、テトラを降りて回収

 

一投目から運がないと思いながら数投、いろんな場所にキャストしたのだが反応はなく、メタルマルに変え飛距離を稼ぐ

 

数投してみたが反応がなかったので何に変えようかと思っていたら18時前

 

いつものじいちゃんが帰って行ったので、先端が空いたので移動

 

チャオちゃんも同時に先端に移動したが、先端に行く前に湾内に数投キャストして先端方面へ

 

防波堤側の海藻の上に5cmから10cmくらいの小魚が水面に戻れずに死んだりしていた

 

メタルマルで向かいの防波堤側にキャストして根魚関係が釣れないかと思って数投したがやはり根がかりがひどく、何回かは回避したのだが、ガッツリと根がかりして切れてしまったので、ワームに変えようと思いどうしようか悩んだ

 

チャオちゃんキャロライナーでやっていたので、普通の仕掛けでやろうかと思ったのだが、何となくダウンショットにしようと思い変更

 

パワーベイトの3.8インチに変えシンカーは20g

 

正面に数投したが反応はなく、斜めにちょんちょんとやっていたら、反応があったので、少し様子見をしようと思いゆっくしと動かないがワームのみ動くくらいに動かしてみると、食ってきた。

 

釣れた瞬間にgoproの電源が切れ、タイミング悪っと思いながら巻き

 

網をチャオちゃんに頼みすくってもらった。

 

サイズは50cmのコチ

 

サイド釣れたところにキャストしてみたら、ボトムについて少しだけ動かしたら、またすぐに当たる

 

何となくまた釣れると思い様子見していたら釣れた

 

今度は頭をすごく振って、なんだ?と思うくらい引く

 

コチだとわかってはいるのだが、違うの釣れたと思いながら、チャオちゃんにまた網入れをお願いした

 

今度はコチの46cmくらいのが釣れた。

 

針を外そうとしたら、針が折れてしまった

 

新しい針に変え、またも同じポイントへ

 

何もしていなくただ持っていただけなのだが、またあたりがある

 

これはと思い少しアクションをしてみたら食ってきた

 

合わせのタイミングを逃し、抜けてしまいおい食いしてきそうだったので、そのままゆっくりと動かしてみたら、やはり追ってくる。

 

今度こそと思い合わせてみたが、また抜けてしまい、回収してみるとワームがなくなっていた。

 

同じワームがもうなかったので、違うワームに変え同じ所に投げたが、反応が消えた

 

サイズを変えようと、小さくしたが全く当たらなくなったので帰ることに

 

コチが2匹釣れたのでよかった。本日の釣りは終了

宮城県釣り 【2022/05/#04】

 

  • 2022/05/16 曇 大潮

 

15時ごろに父親から電話が来て昨日どこであたりがあったのかを聞かれてたので答え、仕事をしていたら今度はラインが来て

 

49.5

 

 

と送られてきた。

 

ヒラメが釣れた連絡で、網、クーラーは俺の車に常に積んでいるのでよく上げたなと思うと同時に、入れてくるもの何か持って行ったのかと疑問になった。

 

仕事から帰ってきて、準備をし向かったら、父親が気がついてこちらに向かってきた。

 

湾からの航路で釣れたと言っていた、海藻が多くその下をゆっくり巻いていたら釣れたらしく、あげるのに苦戦したらしい

 

たまたま餌釣りの人が見にきたので、網を借りようと思ったら、持ってる人は誰もいなかったらしい。

 

そのため、ぶん抜こうと近くにいた野次馬に退けてもらい、ぶん抜いてすぐに針が外れたとのこと。

 

捌くのに帰るとのことだったので、交換でやろうとも思ったが、今日はお腹の調子が悪く数頭だけ投げ帰宅した。

 

後から聞いたが、先端方面でコチの48センチくらいのとこ、64センチのが釣れたらしい

 

宮城県釣り 【2022/05/#3】

 

  • 2022/05/15 大潮 曇/晴

 

ワクチン接種三回目が痛すぎて、昨日は釣りができなかったのだが、朝起きてみたら今日はそこまで痛くはなかったので、釣りに行ってみようかと思い

 

準備をしていくことに、父親に少し風あるから今日はいかないといわれ、朝5時に出発。

 

シチノカフェ前からやろうかと思ったら人がすでに入っていたので、ヨットの方へ行くことに

 

5時半ごろに釣り開始。

 

初めにジグの20gでしゃくりながら数投したが反応はなく、ワームに変えてゆっくりとただ巻をしてみたが数投変わりなかったので、ランガンしながらいろいろ試してみることに。

 

6時ごろに先行して入っていた餌釣りの人が帰ったので、防波堤の先端までゆっくりとランガンしている途中半分くらい来た頃に、日曜にメバルを釣りに来る人が来た、毎回同じところで釣りをしているので覚えただけなのだが

 

防波堤の半分からは湾内をミノーでただ巻、ジャークなどいろいろやりながら先端まで来たが、反応はなく

 

先端についた時には、アラームが鳴ったので6時45分になっていた。

 

先端での狙うところは、大体二か所しかない

 

左よりの50mくらいのところに根掛がするポイントがあるのだが、根掛ロスト覚悟で底を狙うか、右寄りにまっすぐ投げるか、右の航路付近を狙うかだ。

 

ロストしたくはなかったので、今日は右側を中心に20gのジグを使ったり、三型投式を使ったりして数投したが何の反応もなかったのでどうしようかと思っていたら、いつの間にか釣りに来ていた、アイナメ狙いの2人組がいたので、ワームに切り替え少し狙ってみようかと思い3.8インチのワームに変えた。

 

7時半になり潮の動きもなくなりそうだったので帰ろうと思い振り返ったら、二人組も帰るところだった。

 

リールのPEが少し食い込んでいたので直そうと思い、30gのジグに変え食い込んでるPEを戻そうとゆっくり巻いていたら、海藻にかかり、また食い込んでしまった。

 

もう一度ゆっくりと巻いていたら変なあたりがあったので、無意識に合わせたら、何かが釣れた引き的にコチのようなのだが、見るまで何かわからないので巻いてきて足元近くまで来た時にgoproの電源が入ってないことに気が付いて、そこから録画

 

コチのサイズが小さく見えたので、抜こうと思い勢いをつけ抜き上げた。

 

サイズは45センチだった

 

 

久しぶりのコチさんだったのでお持ち帰り

 

家に帰る前に妹に電話し、餌などを買って帰ることに、今日は今年に入っての初めての釣り部の活動一回目だからだ

 

釣りキチにより、イソメと岩の両方を500円分づつ買い

 

甥っ子が飽きるので、サビキをやらせようと仕掛けも買った。

 

 

 

家に着きコチを捌き、妹を待っていたら、9時に来るはずの妹から電話が来て、自称副部長の子が寝坊したので遅れるとのこと

 

10時すぎに来たので、準備をしまた海へ

 

11時前に開始し甥っ子2人の竿の仕掛けを作り投げて、妹と副部長の仕掛けを作っていたら、下の子が釣れてると言って巻いていたので、早すぎじゃないといったがほんとにハゼが釣れていた。

 

餌を付けなおし投げ、妹達の竿も仕掛けをすぐに作り投げ雑談をしながら待っていた。

 

お昼近くなり妹と副部長がご飯を買ってくるといい、ルアナガーデンにハワイアンのハンバーガーを買いに行った。

 

新しく出来てから気になるという理由でだ

 

その間にワタリガニが一匹釣れていただけ。

 

ご飯を食べながら、餌を付けなおそうと思い、巻いていたらすこし反応があったので、上の子に巻いてもらうことにしたら、上がってきたのはハゼ。

 

その後特に反応がなく、13時ごろ、上の子がおなかすいたと言ってきたので、あったかい犬買ってくると言ったら、何それと言われたので

 

ホットドッグ買ってくると言い直して、上の子と一緒にシチノカフェへ

 

少し混んでいて、15分ぐらい待って買って戻ると、ハゼ釣れたよと言われた

 

下の子に渡したら、葉っぱと上に載ってるのはいらないと、全部取ったので渡したら、結局、ソーセージとパンを半分食べてあげるといわれた・・・

 

14時ごろ潮が満ちてきたのでこれならと思い、甥っ子たちに、サビキをやらせたら、10センチくらいのサバが入れ食い、満潮になり鵜もハゼを食べては上がってくる

 

一時間くらいして釣れすぎて飽きたらしく、遊びながらサビキをしていた。

 

副部長が、これで何か釣れるんですかと言ってきたので、当たればデカいと言ったら、お願いしますとのこと

 

釣れたサバを餌に、妹にも頼まれて同じ仕掛けで待つことに

 

10分したら妹の竿が少し動き始め、合わせてみたらと言ったが、やってと言われたので、合わせたが乗らず、餌がなくなっていた。

 

竿が柔らかいのでダメだったのかもしれない

 

その後、10分過ぎに副部長の竿が危なく海に落ちそうになったので、慌ててキャッチ。

 

甥っ子もびっくりし何が起こったの状態、フッキングしたが抜けたので回収しようかと思ったが、少し様子見をしようと、ドラグを締めて待っていたら、追い食いしてきたので合わせた。

 

今度は掛ったのだが、道糸が細くドラグが少し強すぎたが、ギィィィとドラグが出たが切れてしまった。

 

仕掛けを作り直してやったがその後あたりが来なかったので帰ることに。

 

ほかの人もハゼは釣れていたが、それ以外を釣っているのは見なかった