莉緒のネクストライフ日記

釣り、漫画、趣味、購入したものなど日記的に書いていきます

11月購入した釣具

f:id:rio5801:20211215172011p:plain

お題「これ買いました」

  • 浜王28g
 

圧倒的な飛距離で広範囲に探るフラットゲーム専用ジグ「ジグパラサーフ」と対照的にフラットフィッシュが潜むポイントを丹念に探ることが可能な専用ルアー「浜王」が登場。飛行姿勢と泳ぎを重視した専用ヘッドに専用ワームとのコンビネーションは、まさにBEACH KING! 激戦区のポイントで是非投入して欲しい自信作です。ヘッドのグリグリアクション(ローリング)とテールのプリプリアクション(ウォブリング)が合体。オートマティックに座布団を引き寄せます。

 

他の似たようなものを使ったことがないのでわからないが、値段はこちらが安く、テールは切れ目があるので、泳ぎはいいと思う。

何度か当たることはあったが、フッキング後に結構な引きでテトラや岩などに擦れ、ラインが何度か切れたので、釣果としてカウントできないが、グラム数も結構あるのでいいと思われる。

 

  • ジグラバースルー
 

メジャークラフト/Major Craftジグラバースルー◆サイズ:オフセットタイプ 15g★タイラバでは常識となった誘導式を採用することで、ダイレクトなアタリ感度とバレの軽減に効果があります。ヘッド形状は、飛距離重視のリア重心を採用。リトリーブ時には、ヘッドリア部が先に着底することでヘッド部のスタックを防止。ボトム付近に潜む根魚や真鯛を攻めるには、この「ジグラバスルー」が必要不可欠になるでしょう。

 

巻くだけで釣れるらしいが、今のところあたりはない。

アシストフックタイプとオフセットタイプの二種類あるが、アシストフックのほうを購入している。

アシストフックなので、根がかり率は上がるが、フックが曲がるか折れるので回収はできる。

変えのフックも売っているので、フックは気にしなくていいし自作すれば何とかなる

 

  • プニラバ 40g
 

ロックフィッシュ大爆釣のプニイカとシンプル操作でよく釣れるタイラバが融合!マダイはもちろんアコラバとしてロックフィッシュにも圧倒的な釣果!リアルなイカ型シルエット&超弾性素材から発生するナチュラルな波動で厳しい喰い渋りにも口を使わせます。

 

イカが泳いでるときは、これは飛距離も出るので釣れる確率がある

ロック、フラットフィッシュ狙うなら釣れる確率は上がるが、根がかりの確率も上がるので注意

 

  • ダウズスイマー220SF
 

 

秦さんの動画を最近見始めて無性に欲しくなり購入

ビックベイトの動画を見て、シーバスが釣れるとのことなので使ってみたくなった。

シーバス以外も何か釣れないかと思っているが、キャストするときが一番怖い

重くてキャストできるタックルが限られるが、巻いていて楽しいのでシーズンに期待したい。

 

  • メガロドーン
 

巨大スピナーベイト”メガロドーン”にソルトウォーターカラーが新たに登場。これまでのシーバスフィッシングでは使用されることのなかったスピナーベイトですが、東京湾の巨大シーバスや青物を攻略するコノシロパターンで驚異的な釣果を記録した事で新たなスタイルとして注目を集めています。プロアングラーとして様々な釣りをカバーする秦拓馬プロはこのメガロドーンを”スピナーベイト型ビッグベイト”と表現。巨大ウィローリーフブレードがギラッとするフラッシングでコノシロなどの大型ベイトフィッシュをイミテートすることで巨大シーバスの捕食モードを誘発。アピール力の半面、このサイズ感とは思えない軽快な巻き抵抗で使い続けることを可能にしました。

 

これもダウズスイマーと同じで、秦さんの影響で購入

友達とよく話す話題で、風が吹いたらスピナーベイト!村田さんがよくバスでいう言葉で、友達と海で言ったりもするので購入

普通のサイズのスピナーベイトでいいんじゃない?と思うだろうが、大きいってことは夢があるし、アピールができるので買ってはみたが、キャストしずらい(値段的に)そしてなんといっても、巻き抵抗が半端ない。

プレードがキラキラしてきれいなので釣れそうだが、巻き抵抗で結構疲れる

 

 
  • テキサス、直リグ、ヘビキャロに!フローティングからシンキングまで浮力コントロール自由自在!

 

これで何回も釣っているので、ほんとに釣れないときはオススメ

他のワーム系と一緒にすると溶けるので注意ですが、ワームに悩んだらこれを一回試してほしい。

フラット、ロックフィッシュが釣れる、特にヒラメはいれば食べてくるかも・・・

 

 

オススメルアー

 

今回のオススメコミック